アメリカ暮らし・・・



壊れたヒーターへの愛


1月7日

わかりにくかったかな…と思い、少し修正しましたm<_ _>m
昨日からサンフランシスコベイエリア(日本で俗にいうシリコンバレー)のとある街に暮らすことになりました。荷物が届くまでの間はキャンプのような生活です(笑)。
昨日、6日からベイエリアの新居での生活がスタートしました。引っ越し荷物のお届けは9日なので、それまではキャンプのような生活です。

気候がいいといわれるこの地域も、朝晩はヒーターを入れたくなるほど冷え込みます。日中だって、中には半袖やタンクトップの人もいますが、私たちにはジャケットが必要です。

というわけで、朝方大活躍だったリビングのヒーター君、午後に使おうとしたら全く動かなくなってしまいました(汗)。機械に強い主人(二男が水洗いしてしまった、たまごっちを分解して直す人)でもお手上げ。

a0063472_16134372.jpgそして交換ということになりました。代わりにやってきたヒーターは新品。でもデザイン性からいったら、古いヒーターの方が、薄型でシンプルで味があってステキ♪ 壊れた古いヒーターは修理して、次のどこかのお宅の故障時差替え用に待機させておくそうです。

2人組で来たけれど、私たちに対して相方のことを「My friend」と呼んでました。フレンド=アミーゴか…。いいな〜いい感じ(笑)。そのアミーゴは主人にいきなりスパニッシュで話しかけました。顔が濃い〜からアミーゴかと思ったのか!?

話がそれましたが、アパートのメンテナンスのおじさんによると、古いヒーターはなんと、GEの50年もの!!デザインを褒めたらそれだけじゃなく、こっちの方が最近のものよりもちがいいとのこと。確かに…修理しながらとはいえ、半世紀も働いてきたヒーター君。キミはエラい!!あれ?でもこのアパートメントって確か築36年じゃなかったっけ???

それにしても…入居したての時に必ずヒーターが壊れます(苦笑)。NJの家の時なんて、外は零下なのに、Furnace(セントラルヒーティング)のモーターが壊れて、修理たのんでから来るまで8時間待たされました。「ダウン着て待ってて〜」って(泣)。主人があわてて蒔を買いにいったな〜あの時は。
[PR]
by ysmadam | 2006-01-18 22:57 | ありがちなトラブル
<< 日系スーパーに感動 西海岸上陸 >>


新ブログで生存報告中・・・(笑)
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ブログリンク
BUONA GIORNATA
サンノゼ@あめりかな・
Nap Time
猫たちとのアメリカ生活
REIKO's NY Diary
彩華もとえの「エコなインテリア通信~アメリカ発」
イラストを描こう
和のこゝろ
WaHaHa Chicago2!そして。
*10年後もキャサリン・ゼタ・ジョーンズでいる方法*
徒然ぱせり
絹・Cafe・・・by のりまま
今日はこんなお菓子でした
Wind Design


*プロフィール*
-------------------
外資系金融→Web制作→
出産を経て、ただいま駆け出しのイラストレーター。

目下の関心事は、イラスト、
FX、英語、アンチエイジング。

音楽ならJazzかClassic
Stingも好き♪

気が多すぎるのが
玉にキズ!?
最新のトラックバック
ドキドキの京都
from Peace of Mind
No.297 優雅なフレ..
from shina_poohな日々@..
No.274 炭家(SU..
from shina_poohな日々@..
オフ会が・・・
from Nap Time
Los Altos散策
from サンノゼ@あめりかな一日
No.184 牛肉の塊 ..
from shina_poohな日々@..
「007 カジノ・ロワイ..
from Peace of Mind
初めてのオフ会
from サンノゼ@あめりかな一日
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧