アメリカ暮らし・・・



気がつけば秋


10月3日(火)

主人の両親が帰国。あっという間の10日間。
平日、主人は会社。日常生活プラス、運転、案内、通訳、3度のきちんとした食事の支度。なので、それはそれは忙しかったけれど、80代(主人は3人兄弟の末っ子なので)+西洋は初めての両親の驚きや喜び、エネルギーがこちらにも伝わってきて、何と楽しかったことか…。

特に、いまだ現役、書道の教室、市の仕事(文化交流で毎年中国と日本を行ったりきたり、講師、何かの会長)等で超多忙な義母が、外出から戻ってはゴロリとしたり、孫に書道の手ほどきをしたり、義父と私と3人でああでもない、こうでもないと言いながら(笑)「地球の歩き方」を片手に、行ってきたところのおさらい&まとめを書き記したり。結婚して十数年、はじめて見るくつろいだ様子に、心が和み…

来る前は億劫だったらしいけど「実際に来て、肌で感じないとだめだね。来て本当に良かった。」と何度も言って、それこそ子供のように好奇心旺盛だった義父からは、幾つになっても新しいことを吸収できることを教えられた。

のんびりと過ごすつもりで来ていたのに、ゴールデンゲートブリッジ、ピア39、スタンフォードショッピングセンター、スタンフォード大学、パロアルトダウンタウン、孫の学校、モントレー&カーメル、ヨセミテ、と連れ回し(とはいえ極力徒歩なし)、その合間におみやげ探し。

おつきあいが広い両親はおみやげも生半可じゃあない。See's chocolateでチョコを50箱頼んだときには、店員さんもびっくり。でも段ボール2箱はまずいと、希望3種1箱に納まる量にする交渉をしたっけ(笑)。その他にもおみやげ多数。最後は主人に応援を頼んだ程。結局忙しかったけれど、日常の煩わしいことから解放されて楽しかったという義母。

最初で最後のアメリカ旅行かもしれない…そんな思いとは裏腹に、とびきりの笑顔で去っていった両親の姿が忘れられない。大切な思い出がまたひとつ。
a0063472_11401560.jpg
先生のおかげ。はじめての書道とは思えない出来(親ばかご免!)
左は次男作。右は長男作。

[PR]
by ysmadam | 2006-10-05 16:10 | 西海岸生活
<< Macのその後と、私信など Mac復活、私も復活 >>


新ブログで生存報告中・・・(笑)
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ブログリンク
BUONA GIORNATA
サンノゼ@あめりかな・
Nap Time
猫たちとのアメリカ生活
REIKO's NY Diary
彩華もとえの「エコなインテリア通信~アメリカ発」
イラストを描こう
和のこゝろ
WaHaHa Chicago2!そして。
*10年後もキャサリン・ゼタ・ジョーンズでいる方法*
徒然ぱせり
絹・Cafe・・・by のりまま
今日はこんなお菓子でした
Wind Design


*プロフィール*
-------------------
外資系金融→Web制作→
出産を経て、ただいま駆け出しのイラストレーター。

目下の関心事は、イラスト、
FX、英語、アンチエイジング。

音楽ならJazzかClassic
Stingも好き♪

気が多すぎるのが
玉にキズ!?
最新のトラックバック
ドキドキの京都
from Peace of Mind
No.297 優雅なフレ..
from shina_poohな日々@..
No.274 炭家(SU..
from shina_poohな日々@..
オフ会が・・・
from Nap Time
Los Altos散策
from サンノゼ@あめりかな一日
No.184 牛肉の塊 ..
from shina_poohな日々@..
「007 カジノ・ロワイ..
from Peace of Mind
初めてのオフ会
from サンノゼ@あめりかな一日
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧