アメリカ暮らし・・・



Biography Book Report Oral Presentation


3月28日(水)

今日は2ヶ月かけたプロジェクト、Book Report(読書感想文、のようなもの)の発表の日。
3年生になってから、3回目のBook Reportですが、毎回発表方法に工夫があります。

アメリカではプレスクールあたりの幼い頃から「Show and Tell」や、こういったプレゼンの機会を設けて「人前で話す」訓練が培われているんですね。

ちなみに1回目は「著者に宛てた手紙形式」。
2回目は昔からの名作。「シリアルの箱を本に仕立てて、本の内容をまとめ」。
そして今回は伝記。「発表用のポスターを作り、小道具を使って本人になりきり、発表」。
a0063472_3174085.jpg
ちなみに息子は「Tiger Woods」。本の内容をまとめる要領がつかめず、主人の助けを借りて、何度も推敲を重ねました。Presentationは彼の仕事の一部でもあり、心得からテクニックまで、いつになく気合の入った練習が続いたのでした。母は推敲原稿をタイプし直すだけ・・・お気楽(笑)。

a0063472_6231122.jpgトレードマークの「Nike」マークを切り抜いたフエルトを、わざとチープにガムテープでキャップとポロシャツに貼って、Props(小道具)に。がんばったかいがあって、観客の反応もよく、最後のポーズも決まりました(親ばか失礼)。先生からは34点の高得点と、「Cute Nike sign on your hat!!」とのコメントもいただき、これには私もにんまり。




参考までに35点(各項目5段階評価)の内訳を書いておきます。

Poise and Self-Confidence
Eye Contact
Voice Projection (声のボリューム)
Rate of Speech (スピーチのテンポ)
Length/Time
Information Given
Costume/Props

私的には「George Lucas」も◎。どこで集めてきたか大いに気になる小道具たち&髪をスプレーでロマンスグレーに染めての熱演ぶり。思わず「○○~♪ You really did a good job!」と褒めちゃいました。

いつもうれしいのは、どの親も自分の子供だけでなく、他の子の発表もよ~く見ていて、評価してくれること。「Good audience」もよいプレゼンテーションの大事な要素であることを再発見した今回の発表でした。
[PR]
by ysmadam | 2007-04-02 03:15 | 子育て・ボランティア
<< 長男のバースディパーティ@Wi... 初めて「歩く」San Fran... >>


新ブログで生存報告中・・・(笑)
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ブログリンク
BUONA GIORNATA
サンノゼ@あめりかな・
Nap Time
猫たちとのアメリカ生活
REIKO's NY Diary
彩華もとえの「エコなインテリア通信~アメリカ発」
イラストを描こう
和のこゝろ
WaHaHa Chicago2!そして。
*10年後もキャサリン・ゼタ・ジョーンズでいる方法*
徒然ぱせり
絹・Cafe・・・by のりまま
今日はこんなお菓子でした
Wind Design


*プロフィール*
-------------------
外資系金融→Web制作→
出産を経て、ただいま駆け出しのイラストレーター。

目下の関心事は、イラスト、
FX、英語、アンチエイジング。

音楽ならJazzかClassic
Stingも好き♪

気が多すぎるのが
玉にキズ!?
最新のトラックバック
ドキドキの京都
from Peace of Mind
No.297 優雅なフレ..
from shina_poohな日々@..
No.274 炭家(SU..
from shina_poohな日々@..
オフ会が・・・
from Nap Time
Los Altos散策
from サンノゼ@あめりかな一日
No.184 牛肉の塊 ..
from shina_poohな日々@..
「007 カジノ・ロワイ..
from Peace of Mind
初めてのオフ会
from サンノゼ@あめりかな一日
ファン
検索
その他のジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧