アメリカ暮らし・・・



<   2006年 11月 ( 14 )   > この月の画像一覧


オフ会というものをしてみました♪


11月28日(火)

今日はブログを通じて知り合ったYukkoさんルルさん、と初対面。
記事やコメントに共感することが多くて、似たもの同士なのかしら?と思っていました。
いつかはお会いしてみたいと思っていたら、ついに実現!
a0063472_1853959.jpg
お互い住んでいるところは少し離れているけれど、同じベイエリア住まい。
そこで、Santana Rowという、お洒落なショッピングモールで待ち合わせ。
モダンアジアンな雰囲気のレストランでおいしい飲茶をいただきました。
a0063472_186197.jpg
なんだか中途半端なアングルの写真(苦笑)。

ブログで互いを知っているせいか、初対面とは思えない雰囲気で話が弾み、
あっという間に子供のお迎えの時間になってしまいました。
話したいことがいろいろあったのに、いざとなると出てこない自分がはがゆい(笑)。

こういう時間を持つって大切。延長保育万歳!
また是非ご一緒してくださいね(*^^*)

[PR]
by ysmadam | 2006-11-30 16:49 | 西海岸生活

Book Report -Treasure Island


11月19日(日)

3rd graderになり、Book Report(読書感想文のようなもの)が宿題に加わりました。
あさって21日の提出に向けてラストスパート!親子でほぼ一日がかり。
a0063472_11172734.jpg
アメリカでも読書は重要視されていて、毎日最低20分の読書が求められています。
181ページからなるChapter bookをどんどん読む長男の読書量には、ただただ感心。

前回は著者への手紙形式のリポート。2回目の今回はシリアルの箱全面を使って、
本のように仕上げることになっていました。まずは「Brain storming」。
「Beginning, middle, end」、登場人物の関係、時代背景をまとめ、リポートの下準備をします。

日本だったら2年生の長男。まだまだ、起承転結を簡潔にまとめるのは難しい。
何が面白かったのか、何が印象に残ったのか、引き出すにはこちらの知恵と忍耐が必要。こんなときは主人が適任、お任せです。その間母は、表紙になるイラストの案だし(笑)。

アメリカンママにとっても悩みの種なこの宿題ですが、要点・考えをまとめるのはとてもよい訓練。普段の会話(学校での出来事をわかりやすく話したり)にも生かされるだろうし、いいこと尽くめ。第三弾のテーマをひそかに楽しみにしています。

a0063472_15455925.jpga0063472_1118679.jpg
マーカーで彩色したい、という長男を説得して(ネイビーの紙にマーカーではイラストが引き立たないし、とかなんとかかんとか、、、)不透明水彩で仕上げることにしました。
乾くのを待つ間の忍耐が必要ですが、本人もやってみて面白かったようです。

左のシルバー船長の上着の色。「本の挿絵どおりの青だよ!」と長男。「絶対赤。絵が引き立つよ」と私。「やっぱり赤だよ」と主人。絵は自由に描かせたいけれど、今回は色のバランスを知って欲しかった。。。そこは譲れなかった主人と私でした(苦笑)。
[PR]
by ysmadam | 2006-11-28 09:50 | 子育て・ボランティア

肌荒れに利くアメリカコスメ


a0063472_3491832.jpg
かれこれ2ヶ月前に、突如顔が粉ふき状態になったときに救われたのがこちら、
「Eucerin-PLUS Intensive repair lotion」。ドラッグストアで6~7ドル。

ローションとありますが、これは乳液。
メーカーによりますが、Lotionとは一般的には乳液を指し、化粧水はTonerということが多いです。。ちなみに「超乾燥時には化粧水ではなく、乳液でうるおすべき」なんですね。

粉ふき状態なんて、かなりのごぶさた、、、。

こうなる一月前から、朝洗顔は、日本で買ってきた「スポンジ状パフ」に切り替えていました。
適度なうるおいも残るし、みためもキュートで本人いたく気に入っていたのですが、やはり「こする」ことには変わりはないわけで、気づかぬうちに肌表面を傷つけていたのかも。。。加えて、化粧品が切れて新しいものを使い始めたのが、さらなる刺激になってしまったよう。

ちなみにこちらは、保湿に加えて、肌の角質をはがす作用があるタイプ。
同シリーズで保湿のみのタイプもありましたが、どうせならはがれかかっている角質を
早くとってしまおう!!とこちらにしてみました。チャレンジャーです(笑)。

洗顔後、化粧水は使わず、すぐに塗布。刺激は一切ありませんでしたし、つけはじめて一週間ほどで、もとの健康肌。注意書きに「ピーリング効果がある成分の関係で、紫外線にあたるとトラブルの元になる。必ず日焼け止めを(要約)」とあったので、念のため日中の使用は避けました。気になる方は、保湿タイプの方がいいかも。
[PR]
by ysmadam | 2006-11-24 16:47 | スキンケア・コスメ

地元で起きた強盗事件


11月18日(土)

実はDMVからREIに向かう途中、いつもの6車線道路が突然の閉鎖で、理由がわからないまま迂回。帰りの迂回路では、住宅街の角ごとにポリスカーが待機。不審に思っていたら、迂回路から閉鎖中の道路付近に出る直前、カーラジオから流れてきたニュースにびっくり。閉鎖道路に目をやると警官や迷彩服のチームが。。。

今自分達が走っている場所から数百メートルの「ボーリング場で従業員が撃たれ、容疑者がまだ中に立てこもっている」という。しかもそのボーリング場は先日バースディパーティ会場になっていた店で、私たちもプレーしたところ。そして2週間後にまたバースディパーティで行く予定になっている場所。。。

偶然とは重なるもので、その後寄ったハンバーガーショップで、よりによってくだんのバースディーパーティを開く家族にバッタリ(本当の話、汗)。でも息子には事件のことは口止めをしました。ショックなことは言えないですものね。パーティはどうなるのだろう。。。

その後のニュース(11/23現在)で「売上金をねらった強盗で、首を撃たれた従業員は危険な状態だったが、一命をとりとめたこと。容疑者はまだみつかっていないこと。」まではわかっています。

事件がこんなに身近で起こるなんて、、、アメリカ=銃社会、であることを改めて思い起こされた出来事でした。
[PR]
by ysmadam | 2006-11-24 15:51 | 西海岸生活

アウトドアショップ「REI」の返品システム


11月18日(土)

DMVのあと、アウトドアショップの「REI」へ。
この店の返品システムは、返品天国アメリカの常識をさらに上をいく「使用後商品でも返品可」でありました。

会員入会を勧める店員さんからたまたま聞いた情報ですが、例えば「トレッキングに履いていった靴が歩きにくかった。」という場合、返品を受け付けるそうです。

そういった返品商品も含めた、会員だけの50~70%offセールを月に一度行うとのこと。
それにしても、使用後でも返品可能とは、、、驚きました。
[PR]
by ysmadam | 2006-11-24 09:01 | 西海岸生活

カリフォルニア州運転免許の更新


11月18日(土)

以前の記事に書いた「有効期限がたった4ヶ月」だった免許証。

これは、かつては米国民と同様に5年あった有効期限が、2005年8月から運用方針が変更(911テロの影響)され、「有効な旅券および査証を有する外国人に発給される自動車運転免許証の有効期限はI-94の期間を限度とする」(サンフランシスコ領事館ホームページより)となったため。
※I-94とはアメリカに入国する前に機内で配られる用紙。ビザ保有者は白、一般旅行者はグリーン。

一時帰国で新しいI-94取得後、手続きしたにもかかわらず、正式な運転免許証が2ヶ月半たっても届きません。ご参考までに、以下経緯を簡単にまとめてみました。

3月 : 筆記試験を受けて免許取得(路上試験はNJ州免許保持者につき免除)。

4月 : 正規の免許証が届いた。

7月 : I-94の有効期限切れとともに、期限切れに。

9月 : 一時帰国で新たに取得したI-94を持参しDMVへ。期限切れ→筆記試験を受けて新規の取得かと思いきや「Renewal(更新)」扱い。DL 44 formを提出。以前の免許証番号有効。紙ペラ製、temporary免許証発行。

10月 : 2~3週間で正規の免許証が郵送されると聞いていたが、一向に届かず。
DMVに電話したが、誠意のない回答。

今日 : temporary免許証の有効期限(3ヶ月)も迫ってきたので、DMVにステータスの確認をしに行った。結果、temporary免許証の期間が3ヶ月延長され、新しいものが発行された。

担当者にとってもはじめてのケースだったらしく、カリフォルニア州免許保持者なのに、なかなか免許が届かないことに不思議顔。マネージャーの助けを借りてtemporary免許証の発行となりました。
ちなみに、担当者への教育は徹底されておらず、知識にばらつきがあるので注意。本来裏側に「カリフォルニア州では無効」とスタンプすべき日本の免許証に、穴をあけられてしまう、というケースもあるそうです(領事館ホームページより)。

Home land Security(移民局)が私のImmigration statusをチェック中で正規の免許がでないとのこと。DMVとしてはHome Land Securityをつつくわけにもいかず、私はただひたすら待つだけ。temporary免許証の期限が近づくたびに、再発行の手続きにきてくださいとのことでした。

テロ以降、外国人への規制が年々厳しくなってきているようですが、SSNとDMVとHome Land Securityの連携がうまくいっていないそうです。

PS. 新カテゴリ「ありがちなトラブル」作りました。何かのお役に立てば幸いですm(_ _)m
[PR]
by ysmadam | 2006-11-23 10:27 | ありがちなトラブル

手作りプリン


11月13日(月)

男性陣は皆風邪気味。主人がプリンを食べたがるも、アメリカのプリンはどうも口に合わない。そこで、はじめて(だったかな?)手作りプリンに挑戦。
a0063472_3433521.jpg
表面に浮上しているカラメルはご愛嬌(笑)。うわ〜お店の味みたいだねえ(自画自賛☆)と主人とは喜んでいたのですが、息子たちには不評。最近の気がかりである「味覚の問題」がここでも明らかに。。。

アメリカの濃い味、なんでも混ぜた異様な味(トイレ洗剤みたいな味のお菓子 by ysmadam)に子供たちの味覚が大分犯されてしまったようです。食卓に並ぶのはほとんど和食ですが、以前好きだった「うなぎ」が気持ち悪くて食べられない、、、とも。

日本語ばかりでなく、味覚や嗜好までも、日本人離れしていく現実を思うと、
長引く駐在生活が複雑な心境なのでした。
a0063472_3441027.jpg
レシピはLEEの記事からいただきました。

[PR]
by ysmadam | 2006-11-20 03:44 | 作る・食べる

Mac Geniusとの不毛なやりとり


11月4日(土)

8月にHD交換後、漢字変換に異様に時間がかかるMacを持って、近くのApple Storeへ。

だめもとで、日本語変換問題のコンサルタントができるのか打診したらば「もちろん!直せるよ」と言うので(こういうテキトーな人が多いと思う、笑)信じてはいなかったけれど、無料だし、修理後の不調だし、そういう事実を知っておいてもらう意味でも、持ち込んでみたのでした。

順番が来て、ジーニアス(コンサルタントの名称)に現象をみせたとたん、「わからないよ~。日本語のthree different charactersと言われたって、これはお手上げだ!」と、身振り手振りも大げさにアピール、周りのお客の笑いを誘います。中にはじっと私の顔をみている客も(これは嫌な感じ!)。聞いた話ではジーニアスはメンツをつぶされるのがとても嫌らしいので「直せなくて当たり前」を強調したかったのでしょう。

私も「直せるとは思っていなかったけど、過日の店員の発言があったから、修理後の保障期間のうちに一応持ってきてみたんだ。」と笑っている他の客にも聞こえるよーに言いました。一店員がいいかげんな発言をしたことは詫びてくれましたが、まあ結局日本のアップル頼みということでしょうか。でもそれは一時帰国まで無理(苦笑)。

ちゃんとMacの不調と向き合う余裕もなかったので、とりあえずアップルストア持ち込み、、、でしたが、主人の提案で、メモリを増やすとか、OS入れなおすとか、ぼちぼち取り組んでみようともらおうと思います。
[PR]
by ysmadam | 2006-11-20 02:01 | ありがちなトラブル

病院からの誤請求


11月8日(水)

過去数ヶ月にわたって、何度もかかりつけの病院から私宛に無関係の請求書が届いていました。支払いの小切手を書きながらよ~く詳細をみると、かかった日付が2005年(東海岸に住んでいた)だったりして、いいかげんだな~誰の分だよ~とプリプリしながら、毎度毎度、電話をして支払い拒否。でもそのたびに強気に「That is your responsibility」と言われたりして。で、私も強気(苦笑)。でもやっぱりそういうのって、ちょっとしたストレス。請求書が来るたびにため息ものでした。

調査を依頼してから1ヶ月ほどたったある日、私の患者データーを確認したいという電話がきて事実発覚! 予想通り、同じアパートに住む、よりによって名前がたった一字違いの日本人女性と私を「同一人物」とみなしており、彼女の通院分が私の方につけられていたのです。どうりで当初カルテの私の年齢が若かったわけだ(笑)。私たちの名前はどちらかというと珍しい方。それが漢字でも同じで、一字つくかつかないかだけの違いだなんて、、、凄い偶然。

と、前置きが長くなりましたが、こんな経緯があって、病院側がデーターの訂正をしたと聞いた矢先、また身に覚えのない請求書が届き、憤慨する私に主人が「これは事務所に足を運んで書類一式みせたほうが早いよ」と言ってくれたので、今日二人で行ってきたのでした。

アメリカでは病院の施設利用の費用と、ドクターの費用は別の請求書でやってきます。
なので、それぞれの担当に同じ内容を説明し、データー訂正がきちんとなされているのか確認をとってきました。まあ解決したしいいか、、、なんてほえ~としていたら、主人は、書類一式パサッと投げ出して「ふざけるな」と一喝。はじめて先方あやまりました(もちろんon be half of the hospital=病院を代表して、を強調して)。アメリカでは「特に」甘くみられないことが肝要(笑)。

でも私の為の、新しい患者番号を作ったというのにその報告はなく、今回のやりとりで知ったという次第。そのことは私も文句。そしてほんと?といいたくなるような言い訳三昧。

アメリカではこの手のトラブルはしょっちゅう。それは私たちが外国人だからではなく、
誰にでもあることのようです。まあ解決したし、また経験値があがったし、めでたし、めでたし。

教訓:いよいよの場合、オフィスに足を運ぶほうが早い。

PS. 私たちが経験しているアメリカでよくあるトラブル。ひょっとしたら誰かのヒントになるかもしれないので、近々カテゴリーを作って、過去の類似記事もまとめておこうかな。。。
[PR]
by ysmadam | 2006-11-19 09:44 | ありがちなトラブル

Extended day begins!


11月7日(火)

今日から二男のキンダーで延長保育スタート。
毎週火曜と水曜だけですが、兄弟揃って帰宅、というのは子育て8年目にして初めての経験です。
それ以外の日は11:45にお迎えなので、朝学校まで車で送ったな~と思ったら、帰ってきてしまうという生活ですが、やはりこれはうれしい(^^)。うかれ母(笑)。

日本にいたら3年前から兄弟揃って同じ幼稚園(アメリカでは3学年違いだけど、日本では2学年違い)に通っていたり、同じ学校に通っていたりして、物事がもうちょっとシンプルだったはず。

アメリカに来てからは、自分なりに描いていた子育て&仕事人生はおあずけ。NJにいたときと、CAに住んでいる今では、これまた学校の制度が大分違うので、その都度適応しながらやってきました。

来年9月に長男が4年生、二男が1年生になれば、いつも二人一緒にバスで帰ってくるようになるし、行事も何もかも長男と揃ってくる。長男が6年生でMiddle Schoolにあがるまでの2年は安泰でしょう。。。子供は日々成長していますね。

そうそう、以前日本の友達に聞かれました。アメリカでは働いているお母さんが多い。
でも子供のことで忙しそう。どうやって時間のやりくりをしているの?と。

それは、ベビーシッターやナニーさんをお願いしたり、親戚にたよったり、ご主人と協力しあったり、、、。長男の学校の場合、敷地内に有料のデイケア(保育所)があるので、そこを利用するお子さんもいます。

子供が13歳になるまでは、子供だけでの留守番はNG、車に残すのもNG、ちょっとしたおでかけもNG。バレたら通報ものです。常に親(又は13歳以上の保護者となりえる人)の監督下におかなければならないお国柄だけに、求めれば環境は整っているという印象でしょうか。
[PR]
by ysmadam | 2006-11-19 01:13 | 子育て・ボランティア


新ブログで生存報告中・・・(笑)
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
ブログリンク
BUONA GIORNATA
サンノゼ@あめりかな・
Nap Time
猫たちとのアメリカ生活
REIKO's NY Diary
彩華もとえの「エコなインテリア通信~アメリカ発」
イラストを描こう
和のこゝろ
WaHaHa Chicago2!そして。
*10年後もキャサリン・ゼタ・ジョーンズでいる方法*
徒然ぱせり
絹・Cafe・・・by のりまま
今日はこんなお菓子でした
Wind Design


*プロフィール*
-------------------
外資系金融→Web制作→
出産を経て、ただいま駆け出しのイラストレーター。

目下の関心事は、イラスト、
FX、英語、アンチエイジング。

音楽ならJazzかClassic
Stingも好き♪

気が多すぎるのが
玉にキズ!?
最新のトラックバック
ドキドキの京都
from Peace of Mind
No.297 優雅なフレ..
from shina_poohな日々@..
No.274 炭家(SU..
from shina_poohな日々@..
オフ会が・・・
from Nap Time
Los Altos散策
from サンノゼ@あめりかな一日
No.184 牛肉の塊 ..
from shina_poohな日々@..
「007 カジノ・ロワイ..
from Peace of Mind
初めてのオフ会
from サンノゼ@あめりかな一日
ファン
検索
人気ジャンル
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧